カラコンでもっとお洒落になるための選び方

カラコンで周りに差をつけよう

視力が悪い場合に眼鏡やコンタクトを作るというのが一般的でしたが今やコンタクトはおしゃれ女子の必須アイテムとなっています。視力も悪くないのにカラコンをつけるのにはどんなメリットがあるのでしょうか。例えば瞳を大きく見せる事が出来ますのでマスカラやアイシャドウをしていなくても目元に存在感が増します。カラコンには瞳の部分に色がついているのでその分自分の瞳より大きなものを付ければそれだけ目が大きく見えます。

コーデによって色の使い分け

カラコンのさらに良いところは黒や茶以外にもたくさんのカラーバリエーションがあるのでコーディネートによって使い分ける事が出来ます。ハーフメイクの時には少し青みのあるものやグレー、緑といった色を使うことでぐっとおしゃれが引き立ちます。また、元の瞳の色を濃くするという意味で黒や茶を使うこともできます。視力の悪い人の場合はカラーバリエーションがその分少ない場合もありますが発色は変わりませんし視力の矯正としての役目もきちんと果たしてくれるので試してみましょう。

カラコンの使用期間の種類

カラコンには使用しても安全であるという期間がいくつかに分かれています。1日用・2週間用・1ヶ月用が多く出回っています。枚数が比例して少なくなるので1ヶ月用がより安い場合があります。しかし、毎日のカラコンのケアの手間と日によってカラコンを変えたい場合など考えると1日用の方が良いでしょう。それにカラコンは空気を通りにくくするものですが1日用と1ヶ月用を比べると1日用の方がより空気を通しやすくなっています。そのためドライアイになったり同じレンズを使うことによって眼病になる可能性を防げる1日用をまずは試してみましょう。

カラコンと言えば女の子のもの。男の僕には関係ない、なんて思ってる男の子。男の子をかっこよく、女の子をかわいくさせるアイテムです。かっこよくもなれちゃうんです。やらない手がありますか。